みーたん’s ROOM

アクセスカウンタ

zoom RSS WBC 準決勝敗退

<<   作成日時 : 2017/03/28 19:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 第4回WBC(ワールドベースボールクラシック)日本は準決勝敗退でベスト4でした。

 これまでの結果を見てみると

 予選第1次ラウンドB組(東京ドーム)

  3月7日   キューバ戦     ○11−6  勝ち投手:石川(1勝)

  3月8日   オーストラリア戦  ○ 4−1 勝ち投手:千賀(1勝) セーブ:牧田(1S)

  3月10日  中国戦        ○ 7−1 勝ち投手:武田(1勝)


 予選第2次ラウンドE組(東京ドーム)

  3月12日  オランダ戦     ○ 8−6(延長11回) 勝ち投手:牧田(1勝)

  3月14日  キューバ戦     ○ 8−5        勝ち投手:秋吉(1勝) セーブ:牧田(1勝2S)

  3月15日  イスラエル戦    ○ 8−3        勝ち投手:平野(1勝)


 準決勝(ドジャー・スタジアム)

  3月22日  アメリカ戦      × 1−2   負け投手:千賀(1勝1敗)

 
 日本は前回に続き準決勝敗退という結果でした。
 
 ちなみに決勝はアメリカが8−0でプエルトリコを下し初優勝となりました。

 予選の前の親善試合では負け試合ばかりだったので心配でしたが、予想に反してここまでこれたのはすごいことかもしれません。

 韓国も1次ラウンド敗退と番狂わせもありましたし。

 あと、今回は初めてアメリカがメジャーリーグの選手を起用してきましたね。メジャー選手特有の投球や球種に苦しめられたところもありますし、今後はその対策も必要かもしれません。

 日本も次回はメジャー選手をもっと多く起用できればいいですね。

 残念な結果ではありましたが、今週末にはリーグ戦も始まるのでまたここから次回に向けて頑張ってほしいと思います。



 

  



    

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私も予選通過すると思ってませんでした(笑)

本気で優勝を目指すのなら、メジャーの選手とかでなくても日本国内だけでも各チームから均等に2名づつとか招集するのでなく、他のスポーツみたいに今一番状態の良い選手をチーム偏っても招集すべきでは?

サッカーだって一人も代表に呼ばれないチームだって普通だし。海外でベンチでコンディション悪い選手より、Jリーグで結果を出してコンディション良い選手が選ばれるべきだと思います。
おやちゃん
2017/04/04 16:46
おやちゃん

直前の親善試合を見たらそう思うのは無理ないですね。

リーグ戦への影響も考えて各チーム2名としたのかもしれませんが実際あまり出場できなかった選手も多いような気がしました。
個人的には則本投手の使い方にも疑問がありましたし、一部の球団の選手が多用されていた感じもしました。
サッカーもここにきて調子の悪い海外選手よりもJリーグの選手を使うようになりましたし、次回は野球でもこれがベストという選手の選び方をしてほしいですね。
みーたん
2017/04/07 19:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
WBC 準決勝敗退 みーたん’s ROOM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる