仙台に女子サッカーチーム

 仙台に女子サッカーチームが出来るようです。

 活動休止中のプレナスなでしこリーグの東京電力マリーゼをベガルタ仙台が受け入れるという形だそうですね。

 仙台には高校女子サッカーの強豪チームもありますのでかねてから地元にチームがあればとは思っていましたが、これだけ早く実現するとは思ってもなかったので本当に嬉しい事だと思います。

 正式決定はまだですが、決まれば来季から2部のチャレンジリーグに参戦ということになります。

 ベガルタ仙台ともども来季の活躍が楽しみです。 
 

 

この記事へのコメント

よっちゃん
2011年10月17日 13:45
このチームの前身のYKKフラッパーズは宮城のチームで
何回かユアスタに応援に行ったことがあります。
大部由美選手など日本代表の選手もいました。
また戻ってベガルタ仙台マリーゼかベガルタ仙台レディースかわかりませんが一緒に応援してなでしこリーグに
昇格し地元の選手がオリンピックへと夢は膨らむばかりです。
2011年10月20日 18:15
よっちゃんさん

また宮城に戻ってくるんですね。
資金面やグラウンド確保など心配な事もありますが、そこはベガルタのフロントに頑張ってもらいましょう(笑)
まずはなでしこリーグに早く上がれるといいですね。

おやちゃん
2011年10月25日 17:13
これは良い話ですね♪
なでしこの選手で中学までは栃木で高校は仙台の強豪校に進学した人もいますし。
地元出身やゆかりがある人が地元のチームで活躍したほうが盛り上がりますもの。
2011年11月02日 19:13
おやちゃん

いずれは女子チームが欲しいと思っていましたが、こんなに早いとは思っていなかっただけに嬉しいです♪

こちらにゆかりのある選手が多く入って盛り上げて欲しいと思います。

この記事へのトラックバック