J1第7節 前半で3失点(>_<)

 20日にJ1ベガルタ仙台は等々力陸上競技場で川崎フロンターレと対戦。2-4で敗れました。

 前半はほとんど川崎に主導権を握られ25分に失点。28分にもPKを与え、40分にも失点し0-3で前半を終了。

 後半は仙台が猛攻を見せ4分にリャン選手がヘディングで1点を返しますが、8分に失点。しかし、15分にCKから石川選手がヘディングで2点目を決め、その後も攻め立てるも得点はできず2-4で敗れました。

 3失点した前半が悪すぎでしたね。。川崎のシュートや試合運びはかなり良かったとは思いますが、ちょっとしたミスからシュートに持ち込まれた感じでしたのでそれがなければ防げた失点だったと思います。本当に残念な試合になってしまいました。

 一方妹分のレディースは21日にアルビレックス新潟と対戦。1-0で勝利し3勝2分けと開幕から負けなしでなでしこリーグ3位となってます。

 27日には首位INAC神戸レオネッサとホームで対戦します。楽しみですね。

 さて次回は28日(日)にサガン鳥栖と対戦です。昨年は勝てなかったですから、今年はぜひ勝って欲しいなと思います。

 明日24日にはACLでブリーラム・ユナイテッドと対戦もあります。タイでの試合なので気温差なども気になりますが、勝てば決勝トーナメント進出の可能性が高くなりますので、こちらも頑張って欲しいところです。 

 頑張れ!ベガルタ仙台

この記事へのコメント

おやちゃん
2013年05月10日 10:35
ACLは日本勢はイマイチでしたねぇ。
Jリーグはまだ始まったばかりなのでこれからですね
2013年05月15日 18:56
おやちゃん

仙台もあと1点取れていれば決勝トーナメント出場できたのですが、力が足りず残念でした

でもチームにとっては良い経験となったようでその後のリーグ戦は2連勝と調子が良くなってます。

これから巻き返して来年も出場できるよう頑張って欲しいですね。

この記事へのトラックバック