J1第13節  鬼門のジンクス破れず(>_<)

 25日にJ1ベガルタ仙台はIAIスタジアム日本平で清水エスパルスと対戦。0-2で敗れました。

 前半は0-0でしたが、後半4分と42分にに失点し0-2で敗戦。


 前節はリーグ得点トップの横浜Fマリノスを0-0の無失点で抑えて調子も悪くないと思いましたが、残念な結果となりました。


 日本平では前のJ1時(2002年~2003年)から仙台は勝利なし。それゆえ鬼門と呼ばれた場所で今度こそ勝利といきたいところでしたが、見事にやられましたね

 前半は得点のチャンスもあったし、まあまあだったと思いますが、後半はチャンスはあったもののほとんど清水に押されていたという感じでした。パスミスもあり、ボールを簡単に清水に奪われてしまうところもあり、しかも攻撃が単調な感じになっていたのでとても勝てそうになかったという感じでした。

 苦手な事を徹底してやられたという感じですが、今後こういった事にも対応出来なければ上位を目指すのも難しくなるかもしれません。

 次回清水と当たるのは今季ホーム最終戦。重要な試合になる事は間違いないと思いますので、それまでに苦手克服して欲しいものです。 

 レディースはなでしこリーグが中断期間に入り、25日からはなでしこリーグカップが行われています。

 第1節はINAC神戸との対戦でしたが、0-2で敗れました。しかし、前回よりも内容的には良くなった感じです。けが人が多いので大変ですが、カップ戦も頑張って欲しいですね。次回は6月2日(日)に岡山湯郷Belleと対戦です。

 さて、次回は29日(水)に浦和レッズと対戦です(第9節)。Jリーグ中断前最後の試合となります。

 アウェー戦でもあり角田選手が出場停止とだいぶ難しい試合となりそうですが、しっかりと勝って中断期間に入れればいいなと思います。

 頑張れ!ベガルタ仙台

 

この記事へのコメント

おやちゃん
2013年05月31日 20:17
鬼門ですか?
もうそれはお払いするしかないですかねぇ~
勝利という名のお払いで。

トップの画像変わりましたね。
今の時期にぴったりののどかな行楽の一場面みたいで素敵です

この記事へのトラックバック