楽天イーグルスの結果(6月13日~18日)

 
 6月13日~15日  東京ヤクルトスワローズ戦(ビジター・神宮球場)

    13日    ○  12-3   勝ち投手:釜田(3勝2敗)       

    14日    ×   2-3   勝ち投手:安楽(1敗)

    15日    ×   2-6   負け投手:則本(8勝2敗) 
    

 
 6月16日~18日  阪神タイガース戦(ビジター・甲子園球場)


    16日    ×  2-4     負け投手:藤平(1敗)

    17日    ○  8-2     勝ち投手:福山(3勝)  

    18日    ○  1-0     勝ち投手:岸(5勝2敗) セーブ:松井裕樹(2勝1敗21S)  

 
    
 
         
       
 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 交流戦終了までの結果です。今年の交流戦は10勝8敗で5位でした。

 今年はビジター戦での成績があまり良くなかったですね。

 もう少しで首位も危ないところでしたが、それでもなんとかキープできたのは良かったかもしれません。

 15日に則本投手が2桁連続奪三振記録の更新が止まったは残念でしたが、日本記録は更新してますので十分すごいと思います。

 また次回から頑張ってほしいですね。

 さて今週は今日から25日まで日本ハム、来週は26、28日にオリックス、30日~7月2日までソフトバンクと対戦です。

 ここから本格的に優勝を目標に頑張ってほしいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

おやちゃん
2017年06月26日 13:52
交流戦も出だしは良かったけど、DH制の違いや球場の広さもセ・パで違うのでビジターはやりづらいのでしょうか?
日本シリーズではそんなこといってられないので、
夏場は勝負どこなので頑張って欲しいですね!
2017年06月29日 18:58
おやちゃん

やっぱり球場とDH制がないので投手がバッティングに慣れてないというのもあったかもしれませんね。でも優勝したら日本シリーズまでに対策はするとは思います。

次の山場はオールスター戦の前までかな。それまで首位キープできればよいと思います。

この記事へのトラックバック