J1第18節 3連敗(T_T)

 7月8日にJ1ベガルタ仙台はノエビアスタジアム神戸でヴィッセル神戸と対戦。0-3で敗れました。

 前半は29分、31分に失点し0-2で終了。後半は20分にCKから失点し結局0-3で敗戦となりました。

 このところブログには書けませんでしたが、Jリーグではこれで3連敗。6月21日の天皇杯筑波大学戦も含めると4連敗となってます。

 それでもセレッソ、ガンバ戦では点が取れていたのもあって欠点を修正できれば良いかとも思ってましたが本回の神戸戦を見ていると全く修正されていないなと思いました。

 もうリーグ戦も半分を過ぎ対戦相手もそういったところを研究して臨んでくると思います。今は13位と余裕があるとはいってもそろそろ悪いところを修正しないと降格ということもあり得ると思います。

 幸い3週間試合がないので、この間にしっかりと修正してほしいですね。

 さて次回は30日(日)に柏レイソルと対戦です。今度こそ良い内容で勝利してほしいです。

 がんばれ!ベガルタ仙台

 

 

この記事へのコメント

おやちゃん
2017年07月15日 10:39
天皇杯の筑波大戦はねぇ・・・・
がむしゃらに向かって来た結果なのかしれないけど、そのがむしゃらさはプロが忘れている大切なもかもしれませんね。
2017年07月16日 19:20
おやちゃん

2年続けて天皇杯初戦敗退は情けないかなと思います。

筑波大は大学チャンピオンになってますし、来季Jリーグに入団内定している選手もいるので手ごわいと思ってましたが、戦術もなかなかできていて良いチームと思いました。

でもアマチュアにプロが負けてはいけませんね。

リーグ戦でもこのままでは勝てなくなってくる可能性があるので、ここできっちりと修正してほしいと思ってます。

この記事へのトラックバック