J1第28節 あと少しでしたが…

 10月1日にJ1ベガルタ仙台はユアテックスタジアム仙台で浦和レッズと対戦。2-3で敗れました。

 前半は26分にFKを与えてしまい失点。0-1で終了。

 後半4分に三田選手がシュートを決めて同点に追いつきます。しかし15分と37分にに失点し2点差に。43分にクリスラン選手が決めて1点差としますが。2-3で敗戦となりました。

 前回は0-7と大敗した相手だっただけに心配でしたが、今回は負けたものの内容的にはかなり良くなっていると感じました。

 残念なのが2失点目。直前に仙台の野津田選手をレッズの選手が両手で押して倒したにもかかわらず審判はノーファール。そこで選手の足が止まり得点を許してしまった事です。

 確かに審判がファールと言わなかったので、足を止めてしまったのも良くなかったとは思いますが、帰宅してテレビの録画を見たところ明らかにあれはミスジャッジだと思いました。

 試合終了後には仙台の選手には拍手でしたが、審判に対しては大ブーイングでした。

 ところで毎回浦和との試合ではサポーターの観戦マナーがまだまだ良くないなと感じるところがあります。

 一つは試合前のセレモニーでは普通は応援をやめるものですが、浦和サポーターはそれにも構わず続けていた事。

 もう一つは仙台のサポーター席の近くの指定席で浦和のレプリカユニフォームを着ている人がいた事。

 特にサポーター席の近くで敵チームのものを身に着けられるのはあまり良い気分がしないですし、サポーターを煽ってしまわないかと心配になりますので今後はできればやめてほしいなと思いました。

 さて、4日にルヴァンカップ準決勝第1戦が行われ仙台は川崎フロンターレに3-2で勝利しました。

 第2戦は8日に行われます。勝ちか引き分けで決勝進出となりますが、負けた場合アウェーゴール数が関係してくるので少し苦しいかなというところです。ぜひ決勝進出できるよう頑張ってほしいところです。

 Jリーグは14日に川崎フロンターレと対戦です。ルヴァンカップを含めて3連戦となりますが、こちらも頑張ってほしいですね。

 がんばれ!ベガルタ仙台

 

 

  

この記事へのコメント

おやちゃん
2017年10月08日 16:34
審判のジャッジは絶対ですが、どのスポーツでも常に問題に上がりますよねぇ。
人間だから間違いもあるしけど、誰もが納得出来る公正さをできる限り目指すなら、今の時代なら大相撲みたいにVTR確認を導入すべきではないでしょうか・
テニスでもチャレンジシステムあるし。

ファンの応援マナーは守るべきですよね!
敵チーム同士でも同じサッカーファンなわけで。
お互いにエール交換するくらいの気持ちも必要ではないでしょうか?

選手もファンも審判もフェアプレー目指しましょう
2017年10月11日 19:28
おやちゃん

他の競技ではVTR確認増えてきてますよね。
サッカーも微妙な判定は結構あるし、ぜひ導入してほしいなと思います。

応援のマナーや注意事項はは各チームのHPなどでも確認できるので是非読んでから来場してほしいなと思います。
他のチームのサポーターの方はほとんどこういう事はないのですが、浦和だけはいまだに多いのでフロントの方から注意喚起してほしいのですけれどね。

この記事へのトラックバック