楽天イーグルスの結果(10月4日~13日)

 
10月 4日        北海道日本ハムファイターズ戦(ホーム・楽天生命パーク)


     4日    × 3-4     負け投手:松井(5勝8敗)


10月 5日~6日    千葉ロッテマリーンズ戦(ホーム・楽天生命パーク)


     5日    × 1-2     負け投手:古川(4勝9敗)

     6日    ○ 8-1     勝ち投手:則本(9勝11敗)


10月13日       千葉ロッテマリーンズ戦(ビジター・ZOZOマリンスタジアム)


    13日    ○ 4-1     勝ち投手:則本(10勝11敗)

   
    
 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 かなり遅れましたが楽天のリーグ戦最終までの結果です。

 最下位は決まってましたが、ホーム最終戦と最終戦に勝利できたのは良かったです。

 個人成績では岸投手が最優秀防御率となりました。則本投手は6年連続の2桁勝利となってます。

 平石監督代行は来季から監督となりましたし、コーチ陣はかなり入れ替えとなったようです。

 来季は今季以上の成績をぜひ挙げてほしいですね。

 あとは日本シリーズと11月7日~15日の侍ジャパンの試合で今年の野球シーズンは終わりとなります。

 こちらも楽しみにしてます。

 
 

 
 

この記事へのコメント

おやちゃん
2018年11月04日 22:08
岸投手は西武時代から安定してますね♪
平石監督代行になってからは成績も上がったので来期は期待できるのではないでしょうか?

西武ドームがある場所は盆地で自然豊かで、埼玉県なので海が無い上に東京からの熱波が来るので、たぶん仙台より蒸し暑いと思います。
それでも直射日光より雨しのげるだけマシってとこでしょうか?(笑)
2018年11月19日 00:10
おやちゃん

平石監督は松坂世代なのでまだ若いですが、これから期待したいなと思います。

仙台は夏はあまり気温が上がらないので暑さに弱い人が多いです。ので、ドームを作るとしたらきちんと作った方がいいかもしれません。屋根を開閉式にしても良いかもと思います。(費用は掛かりそうですが…(^^;)
そういえば日ハムでは新しく球場を作るそうですので、もし作るとしたらそちらも参考にして考えてほしいですね。

この記事へのトラックバック