J1残留決定!

 10月29日にベガルタ仙台は吹田サッカースタジアムでガンバ大阪と対戦1-1の引き分けとなりました。

 前半19分に失点するも22分に奥埜選手のシュートが決まって同点に追いつきますがその後は両チームとも得点なく引き分けとなりました。

 勝てなかったのは残念でしたが、この結果で仙台のJ1残留が決定しました。

 序盤には大量失点のゲームが多かったこともあってかなり心配ではありました。
 しかしこのところは少し試合内容も安定してきてましたので残留はあまり切羽詰まったものではなかったのですがそれでも決まったのは良かったなと思います。

 残りは3試合となりましたが、まだ残留を決めてないチームとの対戦が2試合ありますのであまり受け身にならず仙台のサッカーを見せてもらいたいなと思います。

 それからルヴァンカップでは準決勝で敗れてしまいましたが、仙台の西村拓真選手がニューヒーロー賞を受賞しました。

 この賞は過去に日本代表選手となった選手も受賞してますので、これからが楽しみですね。

 さて、次回は11月18日(土)に大宮アルディージャと対戦です。

 大宮は17位と降格圏内にいます。かなり必死で勝ちを狙ってくると思いますので押されないように注意してほしいですね。

 残り試合も頑張れ!ベガルタ仙台


(追記)

 ベガルタ仙台レディースは今季なでしこリーグを4位で終了しました。監督が変わった事や主力選手のケガなどもあり大変だったとは思いますが、前年と同じ順位を保てたのは良かったと思います。

 残りは皇后杯。本日2回戦コノミヤ・スペランツァ大阪高槻戦を2-0で勝利しました。3回戦は11日(土)にオルカ鴨川FCと対戦です。優勝目指して頑張ってほしいです。





 

"J1残留決定!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント